縫えるコルクがあるらしい。しかも究極のエコ素材。【販足EXPO展示商品】

コルク一覧

生地みたいに縫製できるコルクレザーを使った商品。木を伐採せずに採取できることから、エコ商品としても注目の素材。木肌のような肌触りは、やさしい温もりを感じさせます。

 

  おすすめCHECKポイント

  生地みたいに縫製できるコルクレザー。

  究極のエコ素材。

  木肌のやさしい肌触り、ナチュラルな風合

⇒さっそく詳しい仕様を見る!

 

  コルクレザーとは?

コルクは主にヨーロッパの南西に位置するイベリア半島に見られるコルク樫という木から採取した樹皮のことを言います。

コルクレザーとは、コルク樫から採取した樹皮に基布をはりつけて、レザー調に加工した生地です。コルクと言えば、ワインのコルク栓やコルクボード。ノベルティといえば、コースターが定番ですが、今回紹介するコルクレザーを使った商品は、そんな常識を覆して、ワインバッグ、ノートカバー、名刺入れなどの商品を開発しました!

(縫製が非常に難しく、高い技術が必要です!)

 

  究極のエコ素材。

コルク_ECO説明-01

  樹皮のみを使うからエコ

コルク樫は大変生命力の強い木で、コルクはその樹皮のみを剥いで作ります。

樹皮は9年で再生するので、つまり木を伐採することなく作れる素材なんです。

 

  CO2を吸収するエコ

樹皮を剥されたコルク樫は通常の3~5倍と大量のCO2を吸収します。

地球温暖化や砂漠化を防ぐ役割をはたしています。

 

 icon-tint 端材もエコ

コルク製品に使用不可能な小片や小クズなども燃料として利用されるなど、無駄のないエコ素材として注目を集めています。

 

  木肌のやさしい肌触り、ナチュラルな風合い

コルクは100%天然の素材で作られているため、有害な物質を放出していません。小さなお子様にも安全にお使い頂けます。肌触りはとってもやさしく、コルク独特のナチュラルな温もりを感じることができます。

つまり、地球にもやさしく、あなたにもやさしい素材なんです!

cork1

 

 

商品についての詳しい仕様や価格については、こちらで紹介しています。

ご注文やサンプルを見たい方は、こちらよりご連絡お待ちしております。